2017年4月4日火曜日

【誰にも迷惑をかけずに儲ける方法】

ジャパンでただ一人の社長専属コンサルタントのこの僕が、飲食店を営むあるオーナーにアドバイスした内容をタダでお話しよう。そして、あなたがこの内容をそっくりそのまま顧問先に使うことを絶えず僕は許す。「○○屋の店の前には今日も行列ができてたよ」と他人の店をうらやましがるオーナーにこの僕がアドバイスした内容をザッと要約するね。客を店の前に並ばせた時点で「その店には客をさばき切れない問題がある」ということ。真夏の炎天下では熱中症、真冬の寒空の下では風邪をひく。そんな店は悪の権化のようなものだ。では、そーいう店はどうすればいい?値段を上げればいい。それでも訪れる客が本当のお客様だ。そーすることによって熱中症にかかったり風邪をひく者もいなくなり、ダラダラと店の前に並ぶ見苦しい風景もなくなって近隣の住民にも迷惑をかけずに済む。そして、店の前には1人の待ち客もいないのに大いに繁盛している店のメニューリストを見よう。それがその店の適正価格だよ。ってことは、店の前に1人の待ち客もいないのにすっげぇ繁盛しているフェラーリの3000万円は適正価格っちゅうこっちゃ。
http://www.zeirishijimusyo.com/


0 件のコメント:

コメントを投稿